主催
日本の人事部「HRアワード」運営委員会
後援
厚生労働省

開催10回に寄せて

日本の人事部「HRアワード」2021トップ開催10回に寄せて > 歴代受賞者からのメッセージ・宇田川元一氏

歴代受賞者からのメッセージ

他者と働く──「わかりあえなさ」から始める組織論
著者:宇田川元一

組織における対話の重要性について理解が広まったと感じます。また、組織の硬直化を嘆くだけでなく、自分からできることを見つけて実践していくことの大切さを、多くの方が理解してくださいました。同時に、対話は大事だがどうしたらできるのか、という声もありました。そのため、2on2という対話の方法をテーマにした書籍『組織が変わる』の執筆にいたりました。

この先、日本の多くの企業は変革が不可避です。短期的な抜本的変革よりも、むしろ、組織の慢性疾患を寛解させることを目指す、地道な変革の積み重ねが問われます。安直なソリューションの導入に走らず、組織として新たな取り組みができる支援を推進する重要な役割を人事が果たすことを期待します。

2020年 書籍部門 最優秀賞

他者と働く──「わかりあえなさ」から始める組織論著者:宇田川元一/出版社:NewsPicksパブリッシング

  • このページをシェア