主催
日本の人事部「HRアワード」運営委員会
後援
厚生労働省

開催10回に寄せて

日本の人事部「HRアワード」2021トップ開催10回に寄せて > 歴代受賞者からのメッセージ・中原淳氏、中村和彦氏

歴代受賞者からのメッセージ

組織開発の探究 理論に学び、実践に活かす
著者:中原 淳、中村和彦

リモートワークが進み、個々の従業員の様子が見えなくなっています。HRテクノロジーの隆盛で「サーベイフィードバック型の組織開発」も普及していますが、相変わらず「変わらない」のは「現場に対するデータフィードバックの不足」と「現場における対話不足」です。これらにどう取り組むかが「組織開発」の今後を決めるのではないかと思います。

人事が取り組むべきは、地道に、地に足をつけて「見える化した組織状況」を現場にフィードバックし、対話を促すこと。その仕掛けや仕組みを、いかに緻密につくり、定着させるかが重要です。組織開発の本質は、AI実装やきらびやかなデータではありません。1970年代からまったく変わらず、「現場」と「対話」です。(中原淳)

2019年 書籍部門 最優秀賞

組織開発の探究 理論に学び、実践に活かす著者:中原 淳、中村和彦/出版社:ダイヤモンド社

  • このページをシェア